3日間ファスティング(プチ断食)

少し前まで野菜ジュースと豆乳のみで3日間を過ごすプチ断食をしていました。
野菜ジュースの材料は決まっていて、どっさり買い込んで来て自宅でジューサーで絞り、さらに布で濾します。

繊維を体に入れないため、ファスティングの3日間は内臓の休養日となります。普段の生活で腸内に残ったカスなどが全て燃焼され、キレイになるそうです。
1日3回、野菜ジュースと豆乳をコップ1杯程度。どうしてもお腹が空いて辛ければ、ジュースの原料の果物を一口いただいても。
そうして3日を過ごしたら、重湯から始めて、柔らかい食物から少しずつ通常の食事に戻していきます。

本来は体の中の大掃除が目的のファスティングですが、ダイエットにも効果的です。
個人差があるとは思いますが、私の場合、最初の1-2日は体重はほとんど変わらず、3日目の朝起きた頃からガクッと体重が落ちました。
嬉しくなっても3日以上続けてはいけません。4日目からはゆっくり体と対話するようにしながら食事を戻していきましょう。

断食中は、自分の体の悪い部分に痛みが出るとも聞いています。私はよく偏頭痛がありました。(頭が悪い?)元々頭痛持ちではありましたので、やはりなという印象でした。
ファスティングは体に負担をかけるものです。体調をよく見て、年に1-2回にとどめましょう。良いファスティングは体調を整え、良くしてくれるものです。