お風呂を30分長く入るだけで5キロ減した理由

私は仕事の時間が12時?21時までの勤務で長い時は24時を回ることがあります。そのため、夜ご飯を食べるのが早くても22時以降になっていました。
22時以降に食べれば食べるほどその分お腹周りや背中に脂肪がついてきます。そこでまず始めたのがエステです。

エステで、発汗ジェルと中から発汗するサプリをもらい毎日飲み、お風呂に浸かる前にジェルを塗ります。近くの温泉に行けばジェルを塗ってサウナを行ったり来たり。
反復することで汗がかきやすくなります。家では湯船に10分使って5分体を冷ます。その繰り返しで3キロ減りました。
発汗アイテムを使って家でも簡単な減らすことができました。あとは食生活で22時以降はなにも食べない。というルールを作り、1週間で1.5キロ減りました。

もし空腹に苦しむのであればスープや豆腐などでお腹を満たします。
朝、昼は好きなものを食べるようにして、夜ご飯をスープや液体で満腹にすることで3ヶ月で7キロ減りました。
今後も同様、お風呂に入る時間を工夫して汗をかく努力を優先に行なっていきたいと思います。